医療相談

医療相談課ではケースワーカー(相談員)が、患者様やご家族様の病気や障害についての悩みや、不安なことについて相談をお受けし、問題解決への様々なお手伝いをいたします。
個々のご事情に合わせ、利用可能な社会制度や福祉サービスについて、関係機関と連携しながら、情報の提供や申請についてのアドバイス等の支援をいたします。


<主なお手伝い>

①初めて受診をお考えの際に、受診予約の説明や、不安や困りごとについてお聞きいたします。

②入院がお決まりになった方について、日程の調整や入院に際しての各種相談をお受けいたします。

③障害年金や障害者手帳の取得その他、医療費負担の公的軽減制度等の相談をお受けいたします

④退院に際しまして、通院医療のご相談や、各種福祉制度の案内、提案をいたします。
また在宅生活を送られ、通院医療を受けておられる患者様に対しましても、同様の支援をいたします。


相談窓口
月曜日~土曜日(祝日を除く)9:30~17:30
来院者の面談中や訪問にて不在の際は、応対できない場合がございます。
TEL:0295-72-2371(代表)

 

<スタッフ紹介>

医療相談課 課長 鈴木礼奈

袋田病院の医療相談課にはケースワーカー(精神保健福祉士)が在籍しています。
私たちは治療者・医療者ではないので、診断したり薬を出したりリハビリしたりする事はできません。私たちは、漠然と渦巻いている『悩み』・『不安』・『困りごと』・『モヤモヤ』を一緒に整理する事ができます。そして、連携する事・つながる事をお手伝いさせていただきます。一人で解決できないことも、どこかとつながって一緒に考える事で解決できるかもしれません。ご本人と家族・医師・施設・行政など、必要とする機関と上手につながれるよう支援させていただきます。
まずは話を聞かせて下さい。私たちのお手伝いはそこから始まります。
少しでも安心してお話いただけるような雰囲気作り・環境作りをしていきます。


<お問い合わせ先>
eメール sodan@fukuroda-hp.jp
担当 中村